柿の葉すし 醍予(だいよ)
~柿の葉の すし看板や 味もよし~

吉野名物 柿の葉すしは、吉野地方に古くから伝わる夏の食べ物として特に有名でございます。
その起源はつまびらかではありませんが、熊野の海でとれた活きのよい鯖(さば)を浜で塩をし、 担いで熊野街道から伯母峰峠を越え、日かずを重ねてやってくるうちに塩加減もほどよくなり、 それをうすくおろし、香り高い柿の葉でくるんで「押しずし」にしたものと伝えられています。

売れ筋商品

お中元・お歳暮など贈答用にも喜ばれております。
柿の葉すしコンビ 7個入
柿の葉すしコンビ 7個入

柿の葉すしコンビ 7個入

価格:950円(税込)
味のお試しに最適なサイズです。
コンビはサバ4個、サケ3個でそれぞれ楽しむことが出来ます。

柿の葉すしコンビ 10個入
柿の葉すしコンビ 10個入

柿の葉すしコンビ 10個入

価格:1,350円(税込)
ご自宅用、贈答用どちらにも最適なサイズです。

柿の葉すしコンビ 20個入
柿の葉すしコンビ 20個入

柿の葉すしコンビ 20個入

価格:2,700円(税込)
贈答用などの贈り物に最適なサイズです。

新着情報

柿の葉すし 醍予(だいよ)PDF注文書